農機具ひろば

お電話一本TEL:0120-37-4000
お問い合わせ

査定のポイント

農機具を買取依頼する方のほとんどが査定内容に関して気にされるのではないでしょうか?今回は査定のポイントとなる点をご紹介します

型番、モデル

農機具の査定で大切なことは、型番・モデル名です。

人気の機種であれば、比較的高い査定が期待できます
やはり人気機種=市場ニーズが高いということで、古い農機具であったとしても、メーカーがメジャーで型番も人気のものであれば、高値査定がでる可能性はとても高いです。

どのメーカーが人気?とは一概に言えませんが、やはり高値が出やすいのがクボタです。
クボタは日本を代表する農機具メーカーで高性能を誇り、世界でも人気のあるメーカーです。

クボタを中心としてメーカー各社には人気のモデルがあります。よく使われているトラクター、売れているトラクターを中古で買う際も選ぶと良いかもしれません

農機具は中古があまり市場に出回らないので、買取となると人気モデルならかなりの市場価格がつきます。

国内で人気のあるモデルは、やはり海外の農家のにも人気が出ているみたいです

まずは気軽に無料査定!

アワーメーターは?

農機具のアワーメーターとは、車で言う走行距離に該当します。どの程度使われたか、何時間エンジンがかかっていたかなどをアワーメーターは知らせてくれます。

アワーメーターはとても重要なように感じるのですが、農機具の査定は販売販路で海外を持っている会社であれば海外で売れるかどうかを考えて査定されます。

海外の人たちは何時間その農機具が稼働していたか、あまり気にしません!
走行距離が10万キロを超えたら、日本人の場合はその車を手放すことを考えますが、海外の人はあまり走行距離を気にしないようです。

農機具においても同様で、あまりアワーメーターはそれほど重要視されていません。
車であれば、何キロも走り続けて傷んでいる可能性がありますが、農機具の場合は土の上をゆっくりと走行するものなので、アワーメーター=摩耗とはならないみたいなのです。

 

 

まずは気軽に無料査定!

タイヤ

タイヤに関しましては、かなり重要です

車のタイヤとは違い、新しいタイヤはかなり高額になってしまいます。
なので、中古農機具を購入する際は、後々高価なタイヤを買わなくていいように、出来る限り状態の良いタイヤの農機具に人気があつまります。

そのため、査定の際はタイヤの状態の良し悪しが大きく影響します。
農機具の査定の際、査定員はタイヤがどの程度の稼働に耐えるものであるか厳密にチェックをしています。

もちろんキャタピラ部分も大事になってきます

農機具のキャタピラの部分も、交換は可能ですがタイヤと同じように高額な費用がかかってしまいます。
そのため摩耗が激しいと減点査定となるケースがあります。

まずは気軽に無料査定!

エンジンの状態

エンジンの整備状態が良いこともかなり重視されます。
エンジンは古くても手入れがしっかりなされており、すぐにかかる、すぐに動くなど実用性が高ければ、高値の査定が期待できます。

日頃のエンジン部分のメンテナンス・清掃をしっかりおこなっておくことが大事です

 

まずは気軽に無料査定!

外見がキレイ

何でも同じですが、ぱっと見の外見がきれいだと好印象を持ちやすいです

外見は、日ごろの清掃もそうですが、ちょっと手間をかければ簡単にきれいにできる部分です。きれいに清掃してから査定に臨むことも大事になってきます

まずは気軽に無料査定!

どこでも
出張・高額買取!

お電話一本 TEL0120-37-4000